西東京市予防接種情報提供サービス

Q 接種日を変更するには?

A
接種日を変更するには、以下の2つの方法があります。

◆「次回接種日の変更」ボタンで変更する
かんたん予防接種スケジュール(トップ画面>「予防接種スケジュール」)の変更対象のお子さまの「スケジュール詳細・変更」>「スケジュールを変更する」をクリック







「日付を変更」をクリック



「次回接種日変更」を押すと、直近で予定している予防接種の日付を変更できます。
複数のワクチンを同時接種する予定をしている場合でも一括で更新ができます。







◆「ワクチンの日付を個別に変更」をクリックして変更する
かんたん予防接種スケジュール(トップ画面>「予防接種スケジュール」)の変更対象のお子さまの「スケジュール詳細・変更」>「スケジュールを変更する」>「日付を変更」をクリック

「ワクチンの日付を個別に変更」をクリックし、接種日を変更したいワクチン名をクリック







「予定日を変更する」「接種済みにする」ボタンが表示されます



①「予定日を変更する」
⇒前後の日付に変更ができます。ただし、接種が可能な日付より前に設定した場合は、日程が変更されません。
接種期限を過ぎている場合、設定後にワクチン名の下に接種期限を過ぎているという案内が表示されます。



②「接種済みにする」
⇒選択したワクチンの接種日の登録ができます。ワクチンの接種履歴も併せて表示されます。
変更内容 プルダウンを「変更しない」→「接種日を変更する」にセットして、日付を選択します。
「設定してスケジュールを更新」をクリックすると接種済み登録がされます。



≫予防接種スケジュールへ

使い方や操作についてはメールでお問い合せください。
お問い合せページへ

≪戻る