国からの通知により、子宮頸がん予防ワクチンについて、平成25年6月15日から積極的な接種の勧奨を差し控えています。
 そのため、西東京市では、予診票の個別送付を行っておりません。
 接種を希望する方は、指定医療機関に備え付けの予診票をご使用ください。

 対象は、小学6年生から高校1年生相当の女子で、標準的な接種年齢は中学1年生です。
 ※高校1年生相当の方が接種を希望する場合は、3月31日までに接種が終了するよう、接種間隔を考慮した上で接種を開始してください。3月31日までに接種が終了しなかった分は、自費での接種になります。

>>詳細はこちら